hbanr000.gif

愛 自然に流れる心

神経症(不安障害)を起こす人の性格

*ご自分のマイナス面や神経症状の調子など、そのことばかり考えます(自意識過剰ですが本来は優秀で伸びる素質です)。

*神経症を起こす人の性格は心配性で、何でも気になり考えすぎて、そのことばかりにのめり込みます。

*変なプライド(自分の考えだけ正しい、自分の考えでしか行動しない、自分は偉いみたいなの)があります。

*神経症を起こす人の性格は人の心の中を探ってしまいます(特に対人恐怖、対人緊張、視線恐怖、ウツの方)。

*嫌なことがあると他に何も考えられず済んだことでもその事ばかり考えます。

*自分に自信が無い、なにも手につかない、完全欲が人一倍強く熱心、徹底的(他の人に無い宝で伸びる素質でもあります)。

*人はそう言うが、いやいやそんなことは無い、自分の考えだけ正しいと素直にとれない。

*疑い深く、かなり頑固、頭が硬く自尊心(変なプライド)があり、自分の現状が見えないです。

*依頼心が強くなり、すぐ人にたよったり、嫌なこと怖いことから逃げ、自己嫌悪、自己批判する。

*本当の友達が出来にくい、対人関係が上手くいかない、警戒、防衛、かまえた態度、かんぐる、人の輪の中に入るのが怖い、良く思われたいため無理して相手に合わせる、相手を威圧(いあつ)する態度になったり、その雰囲気で相手も生理的に疲れ近寄りがたいです(特に対人恐怖症、社会不安障害)。

*融通がきかないです。今の現実の自分を認めたくない、カッコ悪いなどがあります。

*小心、怖がり屋さん(パニック障害の人は特に怖がります)なのに負けん気(それが伸びる長所でもあり本来は優秀です)が強く完璧を求めるので、自分を責めたり人にも厳しいなどが神経症を起こす人の性格です。

*パニック障害、不安神経症のかたは98%が共働き、自営業などで母親にかまってもらえなかった人が多く、繊細=怖がり屋さん故、パニック障害、発作が起きたら!とオドオド考え生活に支障が。。 美容院、歯医者、レジーなど逃げ場が無い所が苦手。夜や一人でいるのが不安。ものすごく怖がり屋さんで買い物でも何でも逃げるように帰ってくる。急行、高速、車恐怖、電車恐怖、飛行機恐怖など乗り物恐怖や外出恐怖の人も多いです。

*何かの引き金で一度発作に襲われると、またなるのではないかと予期不安のため身動きできなくなったり、そのことにこだわりやすい性格(素質)を持っています。他の神経症の人より本来は外交的で外に出歩くのが好きだったという人が多いです。依頼心が強くなってしまうが涙もろく、とても繊細で人なつっこく優しいです。

*刺激に弱く、天候などにも左右されやすい とてもデリケートで繊細な優しい性格です。熱心、徹底的、完全欲、生真面目、繊細、優しい、気分屋さん、などはパニック障害も他の社会不安障害、対人恐怖症、うつ傾向、強迫観念、強迫性障害などの神経症の素質と同じです。

*この神経症の苦しさは他の人には絶対わからず検査でも異常が無いのに、ぜいたく病だ、なまけだとか言われたりすることもあり、つらいですね。

*理想が人一倍高く、現実のご自分とのギャップが大きすぎてすごく苦しいです。

*良かったときの過去や他人との比較が多く、神経症を起こす人の性格は不満が多くなり苦しいです。

*ご自分の弱みを絶対見せまい見破られまい(自己防衛、心にヨロイ)で神経をすり減らし苦しいです。

*人に好かれたい、認められ愛されたい心が強いのに、協調性に欠け相手を威圧したり、人を馬鹿にする態度になることもあり、これでは人も去ってしまいます。

*自分の感情を言葉でうまく表現できない。ボーッと自分について考え込み、のめり込みます。

*思いどうりにならないと疲れやすく、イライラ、不満が多くなり、人や物にあたったりします。

*無理に自分を作りまくって明るく振る舞ったり、はしゃぎすぎてつかれます。(特にウツ傾向の方)

*重くなると、表情が硬く目つきも鋭く(特に視線恐怖)相手をジローッと威圧、生理的に疲れます。

*軽く思われたくないため、かまえて くだけた話ができないです。(特に対人緊張、対人恐怖、視線恐怖、ウツの方)

*先々の事や過去のことばかり気になり自分で不安を作り目の前のことに集中出来ないです。

*執着心(凝り性)が強く何でも自分にあてはめ、悪く考え不安を自ら作り神経をすり減らします。

神経症状は無数で、このHPの症状と違うとか自分は重い軽いとかは関係なく、何でも気になりだすと それに『こだわる』持って産まれた神経質の素質は同じです。本物の極意を得ると症状すべてにこだわらなくなります。また検索HPでも色々療法が出ていますが、森田療法の本当の意味、大事な本当のことがわかっていないと10年も20年も治らなかったり、先で必ず再発、確実に失速ですのでご注意ください


☆☆良い面今苦しんでいる神経症の人の性格は、これらの持って生まれた神経質素質(家庭環境も関係)が関係し、すべてマイナスに働き(心気症)病感拡大してすごく苦しいです。

 神経症(神経質症、心気神経症、不安障害)の人は(親にもその傾向があり)世間の人より負けず嫌い、生真面目、繊細 、優しい、誠実、熱心、徹底的、完全欲も強く本来は知的 (神経症の時は全く反対に生活がルーズに無神経になる事も) 人一倍気が付くし、考えるのも得意で集中力もあり伸びる優秀な素質ですが神経症の時はそれらが生かされず損されています。(パニック障害、対人恐怖で外出できず引きこもるとか、確認恐怖で生活に支障が出るなど。。。)

こうした神経質の性格の宝をプラスへ! 実際教室でも教え子の方に、医師のかた、社長さん、優秀な技術者、弁護士のたまごさんほか数名おられますし、本来は優秀な性格です。


安定剤(くすり)と生き地獄で悩み苦しい神経症について:

27年の臨床研究実積から確実に良くなるコツ、ノウハウがわかりました。それさえまず少しでもつかみ、手法を守って実行するとどんどん解決方法が頭でなく感覚的に体でつかめ、苦しい神経症状から確実に解放されます。

 苦しくなる原因は何か?その心のからくりと対策をお教えしています。秘伝の技はちょうど スポーツが上手くなるのと同じで体で学びます。皆さんあらゆる療法をやり尽くし、わらにもすがる思いで受講されます。会員制でメール+会員専用HPで説明、助言出来、皆さん確実に良くなり大変感謝してくださっています。(お金では決して買えない貴方の財産、宝です)

 今まで薬、一般カウンセリング、暗示、催眠など”他力本願”の方法は小心で 考え込み『知的』でこだわる長年のマイナスのクセは根本的に何の解決にもならなかったはずで、薬で頭を鈍らせていた(治った気分にさせていた)だけです。”精神療法”は方法が全く違い体の病気なら合理的に医学で解決しますが心の分野は不合理の世界なのです。心の分野は『現代医学の盲点』で体の病気と治し方が全く異なります。

※教え子の医大生が病院はその数ほど病名を付けるから困ると申していました。何とか症、症候群、障害とか付け過ぎます。神経症の場合はどんな症例も一言で言うと『神経質症』になります。なので、私はネット検索上仕方ないので病名を書いているだけで本当は書きたくありません。

心理学、精神医学、森田療法理論など”学”の世界では絶対無理。心の分野は素質、環境、精神的な不安から体の不調も起こしますので心理療法や森田療法をいくら本や頭、理屈でわかっても、現場では性格が繊細なので、どうしても体が怖がってしまうのです。

 本物の心の”極意”、これから進むべき人生の方向など昔の森田療法、心理療法ではつかめなかった本物の味、行動面の楽な入り方など苦労して得た秘伝の技を伝授しています。生徒の皆さんからも元気をいただき、一緒に勉強した多くのノウハウ、知恵、お伝えしていますそれを体で学び実行していくと確実に良くなります。教室は皆さんを信頼関係で応援し持ち上げています。

 なお、今苦しんでいる人のため、生徒さんにお願いし協力してくださった資料は古い新しいは関係ありません。生徒さんは千人を超えますので資料も多いですがブログのようにページ数、量を増やしても逆に前のや要点が読みにくくなるので、ホームページ形式で各症例の要点だけに絞りあまり更新いたしません。メールでの相談と助言にしっかり時間を使いたいです。

※一人で苦しんでいないで、お気軽にご相談ください。”個人の秘密厳守


教室では本当のことを伝えたいので過去の手紙(はがき)の画像を生徒さんにお願いし、無記名,個人の秘密厳守で記載させていただいています。

▼▼嬉しい年賀の一部より。他のページにもたくさんあります。
nenga.uma3.jpg


Subject: ★★さん。 出あえて幸運

こんばんは。今年ももう終わりますが、最後の12月にたまたまHPを見て、さんざん迷ったあげく先生にご指導いただけることになったことを幸運に思っています。今、自分が変われる転機だなあと実感しています。  来年もよろしくお願いします。先生もよいお年を!


Subject: ★★子さん。 北海道 札幌 

ご無沙汰いたしております。
毎日お忙しい事と思いますお元気にお過ごしでしょうか。
札幌は、日毎に寒くなりもうすぐ雪の季節です。
今年も、庭にはいろいろなお花が咲き、今は菊が綺麗に咲いています。
今年1月から6ヶ月間お世話になりました村と申します。大切な事を学ばせていただきました。


From: "Sh★★a ★a★i" <★a★i.Sh★★a@is.plala.or.jp>
To: <kamisuna@moritaryouhou.com>
Subject: おひさしぶりです。北海道の★★です。
> 上砂先生へ
> おひさしぶりです。北海道の★★です。
> 先生にお世話になってから早いもので、
> 7年ほど経ち、25歳になりました。
> 今は横浜に住み、ITの仕事をしております。
> 7年前とは違って、自分のことではなく、
> 外のことで色々悩みはありますが、
> 7年前のつらい時に比べると全然幸せです。
> 先生のホームページに出会わなければ
> 一生コツをつかめずにつらい日々を送っていたと思います。
> ホームページは今後も生きていくうえで色々と参考にさせて頂きたいと思います。


nishik11.jpg11sizu.jpg

2013numa.JPG


何年たっても嬉しいメールは大歓迎!皆さんのご成長を楽しみにしています。

上砂先生

先生にお世話になり月日がかなり経ちました。

結婚をし、家を建て、先生に相談を受けていたころから考えると、
あの頃から考えると自分でも信じられない人生を送っています。

責任ある立場の中、時に先生の教えを思い出し、今もがんばっています。
大変ご無沙汰しておりますが、ふと感謝の念を覚えメールさせていただきました。

本当にありがとうございます。


日本森田療法教室

          神経症の解決:次のページへは魚の絵Nextクリック next.gif

Copyright (C) Nippon MoritaRyouhou kyoushitu All Rights Reserved.