hbanr000.gif

愛 自然に流れる心、日本森田療法教室

胃腸神経症で今苦しんでいる皆様に教室OBの方にお願いし、秘密厳守、無記名で協力して頂きました。なお、個人のプライバシー、会員の秘密を守るため、お見せできない所はカットします。胃腸神経症(Aさん上の手紙)、神経性胃炎、おなら恐怖症(ガス恐怖、社会不安障害)放屁恐怖症、便秘症など過敏性腸症候群=過敏性大腸炎=過敏性腸炎の克服 Bさん下の手紙の画像です

ityou.jpg

Aさん 心臓神経症、不安神経症(パニック障害)主婦 46歳、赤穂市 胃腸神経症の克服例:3月14日 十三日、岡山へ行っていましたので日記を書くのもさぼってしまいました。先生お許しください。今日は朝から雨が降っていましたが午後には晴れて冷たい風が悪戯っぽく 気の緩んだ人間たちに一斉に大きな袋の口を開け風をぶっ掛けて来ました。先生のご指導のお蔭で心臓も胃の具合も良くなり感謝致しております。これ迄色々なことを教えていただき自我を捨て素直にハイと云って実践することが大事だと思いました。小さな自分を忘れた時に本当の自分に出会えるのだと思います。

Bさん1〜3:便秘症や緊張するとおならが出る悩み、緊張による汗、多汗などのつらい心境と克服例 :最初のきっかけは高校1年の16歳の時でした。もと々私は便秘症でお通じが出ない時が1週間や10日というのは当たり前でした。だから、おならが出る回数が多かったと思います。いつものように席について授業をしていましたが、その時おならをしてしまい、後ろの席の人に臭いと言われたのがきっかけで、それ以来授業をしていると、おならが出てしまい我慢すればするほど出るようになりました。下剤を使ってもおならが出るし、そのことが原因で高校も中退しました。

受講後:B-2 このごろ おならが出るのが少なくなってきている。汗もその時々によって違うけど、緊張して汗が出る事が少なくなってきている。いろんな人といると、その人たちから教わることが多くて楽しい。病は気からじゃないけど本当に人は気持ち次第で別人のように変わってしまうことが良く分かった。

B-3学校に行くことでトリミングの勉強以外にも教わることがあって今は学校に行くことが怖くない。

↑上の方が証明してくださっています。胃腸神経症、ガス(おなら恐怖)便秘症、緊張による多汗の人も確実に良くなっています。ご安心ください。何度もトイレに行きたくなったりの過敏性腸症候群、過敏性大腸炎、過敏性腸炎も同じ意味で、治り方や説明も同じです。

おなら恐怖症(ガス恐怖)つづきはNext↓

home.gifnext.gif

Copyright (C) Nippon MoritaRyouhou kyoushitu All Rights Reserved