hbanr000.gif

愛 自然に流れる心、日本森田療法教室

 対人緊張、どもる、声の震え、言葉が出てこない、大勢の前での発表で対人緊張、ドキドキ、電話で社名を言うのも、どもったりの電話恐怖症。今苦しんでいる皆様に教室会員の方にお願いし、秘密厳守、無記名で協力して頂きました。なお、個人のプライバシー、教室会員の秘密を守るため、お見せできない所はカットします。どもり恐怖症、対人緊張、対人不安、電話恐怖症(電話でとちる、電話での声の振るえ)、発表会のあがり症などの克服例です

          kusadomoru.jpg

人前で話をするときに緊張してどもったりする。電話をかける時に緊張して言葉が出てこなくなったりする。朝礼で挨拶をした時にドキドキして言葉をどもったりし話をした。お客様へTelをしなくていけなくなって緊張して電話を掛ける前からドキドキした。最初の会社名と名前を話すのが、今日も朝から会議が有り、皆の前で話す時がやってきた。今日はまずまずだったかなあ?しかし、何でも自信をもって話したほうが良いなあと思った。昼からは前日夜遅くまで仕事をしたので眠くなってきたが心はすっきりしていたので仕事がスムーズに進んだ。

電話も数本したけど、これといったとちりもなかった。←(対人恐怖症、対人緊張、電話恐怖症、どもる、電話で声が震える、電話でとちる方の心境です。)

つづき:右上より⇒今日は決起大会があり設計課の代表として発表しなければならない。今まででしたら非常にドキドキしていたのがほんの少ししかドキドキしなかった。発表している最中は全く気にならなかった。5/7:昨日先生より手紙を頂きほっとしたというか、嬉しい気持ちになった。先日は気がめいっていましたので手紙を読み、なるほどなあと思うところが結構ありました。今日は先日のアドバイスどうりに気持ちを切り替えましたら大分楽になったようで気持ちが落ち着きました。ちょっとしたことのように見えるのですけど、それが大分左右されるのだなあと思います。6/12:毎週月曜日は週一回の朝礼のある日で報告事項など発表しなければならない。最初のころは対人緊張してドキドキしていたけれど最近はそれが無くなった。言葉は本当にスムーズに出てくるようになった。今日も電話を掛ける時うまく行ったので気持ちが楽になった←ここは対人緊張、あがり症によくある、声の振るえ、どもり恐怖、電話恐怖症などの心境です。


▼対人恐怖の苦しい心境です。お問い合わせメールより対人恐怖症の症状▼

よろしくお願いします。
多分、私は、対人恐怖症じゃないかと思うんです。きっかけは、16年前にさかのぼるんですが、短大に入って思うように、友達ができなかったときからだと思います。
今の症状は、その日の調子がうまく整わないと、ずるずる暗い気分になって、他人の顔色みながら話してつかれる。

自分に自信がもてず思ってることがうまく言えずくやしく、腹が立つ。他人が怖く思える。他人がうらやましくって仕方がない。相手も自分の事変だなと思っているだろうと、相手の心を勝手に決めてしまう。なにかのきっかけで、心が落ち着くと自分自身楽で、かまえた態度にならず楽しめるときもある。他人に対してあれこれ思わず、自然でいられるときもある。


今は気分的にも楽な時。またやばいとおもった時は、相手に合わせず、気にしないように、自分の思った事考えた事を話すように心がける。自分があるから、楽だし自信も持てる。そうやって意識していても、なにかのきっかけで暗くなってきたときは、話す事がなくなる。少しあせる、相手にあわすなといいきかせているので、しゃべらない、しゃべれない。相手の周りが楽しそうだとうやましい。また他人がうらやましく思うの、悪循環なのです。(←社会不安障害=対人恐怖の人にはこうしたつらさがあります)



   
このページから入られた方はの絵の Back Next 両方に他の方の対人恐怖の克服例があります
  

 back.gifhome.gifnext.gif

Copyright (C) Nippon MoritaRyouhou kyoushitu All Rights Reserved.